スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20章完成の話

>第20章 内乱の終わり
>現在20kb
>465行。

>まぁ、半分は超えたかなって感じ。
>今回は本編に35kb程度、人物紹介とか入れても40kbいかないと思う。
(1月24日・土曜日の日記より)


>現行は現在28KB。680行。
>大量削除の後、一気に筆が進むようになった。
>うん、大正解。
(1月26日・月曜日の日記より)


そして、たった今第20章完成。
65kb。
1620行。
ちなみに本編のみ。


(*゚∀゚)『・・・・・・』

うん、俺死ねよ。
どんだけ見通し甘いんだよ。
ほとんど第19章と同じじゃねーかよ。
阿呆か。


これから登場人物紹介簡略版を作って。
今晩投下かなぁ。
また、4時間かなぁ。

で、今回の投下から『お好きな人はどうぞ』的人物紹介、つまりこっちへのリンクも貼ります。
地図も貼ります。
ようやく公開やね。
ホントはこっちの人物紹介をもっと進めたかったけど、やっぱ本編優先でしょ。


それより、最大の問題は今日一日で500行。
つまり、1/3を書けてしまった事。
これにより、どっかのチビが

『うはwwwwww俺ってやれば出来る子wwwwwww』

などと大きな勘違いをする材料が出来てしまった事だと思う。

つか、1週間で1000行書けるなら、今までお前は何をやっていたんだと。
馬鹿なの?
阿呆なの?
はい、馬鹿ですごめん。
スポンサーサイト

オリジナルAAの話

どこ駆けの執筆を始めて3年目。
よく感じるのが、特定の立ち位置に放り込むAAを選び出す難しさだ。

例えば、(‘_L’) 。
こいつの立ち位置に他のAAをぶち込めば、それだけで話が破綻しかねない。
デミタスとかほわっちょでは代役は勤まらないと思う。
つか、こいつらの基本的性格が分からない。

これってのは、ある程度プロットが決まっているストーリーの欠点だろう。
物語とキャラクターで比重を前者に置く為、どうしても後者の扱いが圧迫される。
かと言って、先程のデミタスやほわっちょをどこ駆けフィレンクトの性格に位置づけたとしても、
それはそれで違和感が消え去らないだろう。
あのAAと性格だからころ、どこ駆けフィレンクトはあの立ち位置に置けるわけだ。

だから、最近では的確なAAが見つからないと自分で探したり作ったりした方が早い気がしてきた。
それを邪道と言う人がいるかもしれない。
が、そんな事言い出したら新ジャンル出身のξ゚⊿゚)ξ川 ゚ -゚)ノパ⊿゚)lw´‐ _‐ノvだって使えなくなる。

今のところ、どこ駆けに登場している・もしくは登場予定のオリAAは5人。

( ・へ・)…ジタン。メンヘルの猛将。何となく噛ませ犬になりつつある。
      短気で堅物で噛ませ犬なイメージのAAが見つからなかった。

(.≠ω=)… ロシェ。モテナイの軍師。
        ぐうたらな癖に知恵者なイメージで。

川l.゚ ー゚ノ!…ナナ。イヨゥの妹。l从・∀・ノ!リ人や*(‘‘)* 以外のロリキャラが欲しかった。
      照美や照子でも良かったんだけど、当初この二人はニイトの爪゚ー゚)爪゚∀゚)の位置にいた為に断念。

( ̄‥ ̄)…フンボルト。第20章から登場。
       細目って副官・参謀キャラには使いやすいかもしれない。
       特に出すつもりは無かったんだけど、程よい空気キャラが欲しかった。

ル∀゚*パ⌒…名称不定(現候補はアリス)
        第3部から登場予定。
        メンヘルが中心になる第3部で、(*゚∀゚)に対抗できるアヒャ顔が欲しかった。
        実は本編に登場させるつもりだった ル・∀・ パン (ルパン)って顔文字の♀バージョン。
        ホントはこのルパンが王軍の忍びポジションに就く筈だったんだけど、
        从 ゚∀从に出番を奪われた。
        このルパンも兄貴か弟として使ってやりたい。


うん。

今回は本当にどうでもいい話だった。

筆休めとは言え、正直これはないと思う。

やっと地図が完成したという話

今日一日でこんな感じになりました。

蝨ー蝗ウ螳梧・迚・convert_20090126002704

何と申しましょうか。
ほら、馬鹿な子ほど可愛いって言うじゃないですか?
苦労した分、どーしても贔屓目に見てしまうというかさ。

そんなワケで、なんか改善点があったら是非お願いします。

現行は現在28KB。680行。
大量削除の後、一気に筆が進むようになった。
うん、大正解。

現行持ちの作者さんで、なんか筆が止まってる方。
もしいらっしゃったら、思い切って大量削除してしまうのも一つの手段かと思います。
勿体無い気持ちは分かりますが、
煮え切らないテンションで始まったシーンは、私の経験上煮え切らないまま進む事が多いのです。
「ここさえ乗り切れば…っ!!」なんて事は滅多にありません。
そーゆーパターンは物語の流れ上発生する物であって、
書きながら「あれ? なんか俺っぽくないな」とか「何となくリズムに乗らないなぁ」って時に起こる物ではないからです。

そんな時は、もう一気に消しちゃいましょう。
馬鹿な子ほど可愛いとは言っても、ただの馬鹿は可愛くもなんとも無いのですから。














うまい事を言ってみたつもりでしたが、正直意味が分かりません。

どうでもいい話

えっと、まず進行状況から。

第20章 内乱の終わり
現在20kb
465行。

まぁ、半分は超えたかなって感じ。
今回は本編に35kb程度、人物紹介とか入れても40kbいかないと思う。
俺にしては短いかなと思うけど、元々が第19章とあわせて40kb程度に納まる予定だったんだから
仕方ないと思う。
(ちなみに第19章は72kb)

投下前に地図は完成させたい。
それと、投下時に貼る人物紹介の簡略版も作りたい。
あ、最低でもこっちはヴィップ陣営の説明だけは終わらせないとなぁ。
やりたい事が沢山だ。

ちょっと興味があって過去ログ倉庫に篭もってみた。
そしたら何とも懐かしい。
素晴らしく有意義な時間を過ごせたと思う。

総合テンプレも随分変わったね。
だって、こんな感じだったんだぜ?



【AAテンプレ】

( ^ω^) 内藤ホライゾン ('A`) ドクオ ξ゚⊿゚)ξ ツンデレ  (´・ω・`) ショボーン (`・ω・´) シャキン
  _
( ゚∀゚) ジョルジュ長岡 川 ゚ -゚) 素直クール / ,' 3 荒巻スカルチノフ ( ,'3 ) 中嶋バルケン

( ´∀`) モナー ( ・∀・) モララー ( ,,゚Д゚) ギコ猫 ミ,,゚Д゚彡 フサギコ (*゚ー゚) しぃ

(*゚∀゚) つー  (#゚;;-゚) でぃ  ( ´_ゝ`) 兄者 (´<_` ) 弟者 

(*‘ω‘ *) ちんぽっぽ ( ><) わかんないんです=ビロード  ( <●><●>) わかってます

<ヽ`∀´> ニダー J( 'ー`)し カーチャン ( ^Д^) プギャー≠タカラ? *(‘‘)* ヘリカル沢近

(・∀ ・) 斉藤またんき (-_-) ヒッキー ▼・ェ・▼ ビーグル ( ´ー`) シラネーヨ (=゚ω゚)ノぃょぅ

从'ー'从 渡辺さん ('、`*川 ペニサス伊藤 从゚∀从 ハインリッヒ高岡  川‘‘川 ヘリカル貞近

(’e’) セントジョーンズ ( ゚д゚ ) こっちみんな ,(・)(・), シャーミン松中 ( ^^ω) マルタスニムは瀬川

※ショボーンはショボン、ツンデレはツン、素直クールはクーと書かれることが多い。




これで終わり。
ノパ⊿゚)もlw´‐ _‐ノv も( ФωФ)もいない。
( <●><●>) は名前がひらがな。

つか、下から三段目右端。

誰だ貴様wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

総合で生まれては消えていくAAたちの歴史を振り返ってみるのも面白いかもね。
マイナーAAの話じゃなくて、完全に消えたAAだけで構成する話。
考えただけでカオスになるのが目に浮かぶ。

ヽ            
 (^ω^)-┐ タカラッタ

マト#>д<)メ

  |  ..|
 ノ つДノつ

一世を風靡したお前らがどこへ消えちまったんだ!!!!!!!!!!
畜生!!!!!!!!!!!

進行状況の話

進行どころか何度目かの削除で後退とか、もうね……。

ただ、これだけは言いたい。
あんだけの量だ。
これでも常にテンポを考えてるのよ。

俺の場合、文のリズムだけじゃなくて1章内のテンポってのを凄く重視しててさ。
何と言うか、テンポの組み立て?
軽い部分と重い部分の割合とか、並べ方って読み手からするととても大切だと思ってる。
チェンジアップを生かすなら150kmの速球で打者の眼を慣らさないとダメだし、
シリアスな展開を生かすならポップな展開が効果的だ。
こーゆー緩急をつけた展開ってのを好んでる。
それは読み手にまわった時も変わらない。

でね。
今まで書き溜めたシーンのテンポがひじょーに気に喰わないのですよ。
もし読者だったら悪い意味で混乱するような。
そんな感じ。

なもんで、テンポをよくする為にノパ⊿゚)の過去編は大量削除。
何故ノパ⊿゚)が百合百合しい性格になったとかのシーンだったんだけど、
まぁ、そのうち機会もあるでしょ。
お蔵入りするかもだけどさ。

だがしかし。
書いてると分かるんだけど、自分が読んでてテンポが悪い文章って絶対に先が進まないんだよね。
何て言うか、全体的に読みづらいテンポの文章は総じて書く時もリズムに乗れない。
リズムに乗れないと筆が進まない。

この先どんどん筆を進める為の大量削除だと思っていただければ嬉しいです。

(´・ω・`)ノパ⊿゚)( ゚∀゚)の話(第二部)

(´・ω・`)
名=ショボン
異名=天智星
出身民族=リーマン
一人称=僕
使用武器=鉄弓【轟天】
役職=中書令(立法長官) 千騎将 【黄天弓兵団】団長
愛馬=鹿毛の牝馬
旗印=青地に太陽

ノパ⊿゚)
名=ヒート
異名=燃え叫ぶ猫耳給士(自称) 赤髪鬼 赤い悪魔
出身民族=リーマン
一人称=あたし
使用武器=鉄弓 格闘
役職=司書門下(司法次官) 千歩将
愛馬=汗血馬
旗印=青地に炎

( ゚∀゚)
名=ジョルジュ
異名=急先鋒
出身民族=リーマン
一人称=俺様
使用武器=大鎌
役職=司書令(司法長官・軍部長官) 万騎将 【薔薇の騎士団】団長
愛馬=白馬
旗印=白地に桃色の乳首

バーボン関係トリオ。
元々全く兵を持たなかったξ゚⊿゚)ξ一行が軍を率いる事が出来るのも、
特に(´・ω・`)と( ゚∀゚)のおかげであり、非常に重要な人物でもあります。

特徴は
(´・ω・`)……白眉 竹冠を好む お茶が好き くだらない駄洒落を好む
         お坊ちゃんなので兵卒の心理などに若干疎い
         裏設定として、下戸。説明口調になるとウロウロする癖がある

ノパ⊿゚)……肩までの赤い癖っ毛 高身長 ないすばでぃ ハイン大好き 赤い給士服
       戦場では猫を模した軽甲冑を着込む 当代一の美人
       裏設定として料理上手。罵詈雑言の天才

( ゚∀゚)……熊のような巨体 太い眉 ツンツン頭 襟足だけ伸ばしてリボンで括っている
       おっぱい好き 猛将だが細かい所まで目が届く ノパ⊿゚)を可愛がっている
       統一王の革命後半に少年兵として参加。
       当時は(`・ω・´)の部下であった(この縁で(´・ω・`)と知り合う)が、後に(‘_L’) の部下に。
       裏設定として可愛い物が好き(ノパ⊿゚)の影響)

こんな感じです。

元々ストーリーの中軸にあった(´・ω・`)。
アルキュ戦乱の裏を知る人物であり、白衣白面の設立に関わり、从 ゚∀从の過去を知る人物。
超重要人物であり、それもあって性格づけに強く出られなかったのですが、
从 ゚∀从の急成長により役割の大半を奪われる事に。
正直中途半端な位置づけで困ってますwwwwww

得意分野は【戦略】。
武人と言うよりも文官、政治家にあたります。
私が愛読している本の中に『戦争は政治に準じ、政治は経済に支配される』と言う物がありまして。
孫氏においても戦争による経済の悪化はテーマとして取り上げられていますね。

ノパ⊿゚)も元々从 ゚∀从と同じく勢いで作ったキャラ。
当時は百合百合しいキャラというのが珍しく、特に『これ!!』といったパートナーもいなかった為、
从 ゚∀从にまとわり付く騒がしいキャラに。
設定は濃いのですが、(´・ω・`)の駄洒落好き設定と同じく何となく中途半端な感じがします。

ノパ⊿゚)『猫耳!! メイド!! 百合!! 巨乳!!』

ノパ⊿゚)『これでも何かイマイチ!!』

ノパ⊿゚)『これを打開する手段は……』

ノパ⊿゚)『…………スク水……か?』

ねーよ。


( ゚∀゚)は本来、徐々に明かされる戦乱の秘密に苦悩するキャラでした。
が、コイツも他キャラに押される事に。
从 ゚∀从もそうですが、若いヴィップのお目付け役として急遽加わった(‘_L’)の影響もあります。
どっかで『ヤムチャっぽい匂いがプンプンする』みたいな事言われましたが、
俺もそんな感じに考えてしまっていたので困り者です。
イメージはFateのランサーとかグレンラガンのカミナ。
馬鹿なんだけど頼れる兄貴ってのが似合うと思います。

今回から、役職を追加しました。
あとは旗印と愛馬についても書き忘れてたなぁ。

後日追加したいと思います。

多分時効になっているであろう話

えっとね。
何日か前にVIPで某能力バトルにリアルタイム遭遇したんですよ。
自分がデビューした頃からの長期連載で、
俺が大ファンだと公言してる作品です。

でさ。
ブーン系読む時って、一つのスレに張り付くんじゃなくて、同時に複数スレに張り付くじゃないですか?
そん時はたまたま某ラノベパロのギャグを見つけて同時に追ってたわけです。

まぁ、そこまではいいんですけどね。
ほら。
ギャグ系にはギャグ系の支援ってあるじゃないですか?
所謂、読者も一緒に作者さんを盛り上げるって言うんですか?
言い方は悪いけど、ちょっと悪乗り風の支援とかレスが出来るのって、ギャグならでだと思うんです。

いや、本来であれば全てのジャンルで同時に盛り上がるのが一番だと思いますよ?
言葉のキャッチボールって言うんでしょうか。
ほんの少し反応が返ってくるだけで、嬉しすぎて転げたくなります。

で、事件はその時に起こったわけですよ。

ギャグ系に書き込もうとしてたレスをシリアスど真ん中のバトル系に誤爆した。

何て言うのかな。
どうすれば支援レスを誤爆できるのか、自分でも分からない。
気付いた時には書き込みボタンが押されていた。
たまに枕元をうろつく小さな人達の仕業かもしれない。

ただ、これだけは言わせてもらう。

○○者の作者さん、本当にごめんなさい。












もう時効だよね?

地図の話 その2

ここまで出来た。

地図1・20

なんと申しますかね。
そりゃ俺だって人様に見せられる出来には程遠いのは分かってるさ。
ちゃんとした絵師の人達ならもっとちゃんとしたの作れるんでしょう。

でもな。
これが俺の2日間の精一杯な訳で。
ごめんよ、せっかく色々教えてもらったのに。
全く生かせてないよママ。

まぁ、そんなんでも、地図に行き詰ったら現行を書き。
現行に行き詰ったら地図を描く。
あうあうあーとか呟きながらの成果とくれば案外可愛く思えるもんです。
いや、俺があうあう言ってるのはいつもの事ですけどね。
資料に買った孫氏の兵法完読するくらいしか休みませんでした。
うん、頑張ったよ。
でもどうして現行は1レスしか書けてないんだよ。

それはね、戦術で納得行かなかったからだよ。

誰?
今のは誰なの?
妖精さん?
つか、今更そんな事言って今まで何やってたの?
積みゲーの数が明らかに減っているように見えるのはどうしてなの?

気のせいだよ。

妖精さん!!
どこへ行くの!?
妖精さーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!!

…………とまぁ、今時ダチョウ倶楽部もやらない様なコントはさておき。
今後としては
・地域ごとに色分け
・各城の名称
・主な地名の書き込み(森とか川とか)
ってのを考えてます。

ただ、今のところ城を表す▲が見づらいよなぁ。
城の名称を加えればどうにかなるかもだけど、サイズ変更とか色を派手にするとか考えてます。

そーいや、急にカウンターが回りだして焦りました。
そったら、こんなセミの幼虫なみにひっそりしたブログにリンク張ってくれてる方がいらっしゃるんですね。
何と申しましょうか、正月の酒が抜けきっていないのか。
はたまた一足早いスプリングが訪れていらっしゃるのか。
俺のような太陽と無縁の日陰草にはありがたすぎる御話であります。
謝謝。
迷惑でなければこちらからもリンクさせていただければと思います。

まぁ、その場の勢いで喧嘩を売るような人間ですから。
普通は迷惑でしょうけどね。

# 地図の話 その2

ここまで出来た。

地図1・20

個人的にはまぁ、いいんじゃないかと。

そりゃ俺だってちゃんとした絵師の人から見れば

( ´,_ゝ`)プッ

って出来なのは分かってるさ。
あぁ、分かってるさ。
それでも、この2日間。
あうあうあーとか言いながら奮闘した結果なんですよ。
地図が行き詰っては現行を書き。
現行が行き詰っては地図を描く。
その繰り返しがこれなワケです。
いや、途中途中でちょっとは休憩しましたけどね。
おかげで地図作りの参考に買った三国志?クリアしちゃいましたけど些細な問題です。
二郎流に言えばブレの範囲です。
ヤサイマシマシニンニクカラメアブラとか喰えるか馬鹿。

で、今後は
・地域ごとの色分け
・各城などの名称
・主な地名(一番上の森の名称とか)の書き込み
って感じに考えてます。

ただ、やっぱ各城を表す▲が見づらいんだよなぁ。
大きさを変えるか、色を変えるか。
これで名称なんかが加わればまた違うんだろうけど、悩みどころです。

そーいや、いきなりカウンターが回りだして吹いた。
そしたら、こんなトコにリンクを張ってくれてる方がいらっしゃるんですね~。

竹の話

地図のベースを新しくしました。
ってのもね。
どこ駆けはバーボン領とかギムレット高地とか、そーゆー分け方もしてるじゃないですか。
つー事は、その辺を色分けしなきゃ駄目だったんですよ。
そうなると、自然と各勢力の色分けは城マーク▲の色を変えて表す事になり。

(*゚∀゚)『手書きで▲書いてたら不便じゃん!!!!!!!!!!!!!』

って事なんですよ。
正直、どうでもいいんですけどね。
こんな感じになりました。

地図2

他の修正点と言えば、青で塗りたい川を鉛筆の下書きだけにしてある事。
あと、ちょっと崖も気に入らないトコを書き直しました。
高低差による気温差と地形の変化はストーリーの重要要素なのでちょっと拘りたいんですよね。
なんか、これで燃え尽きそうな嫌な予感が物凄くするんですけど。

で、今日ペンタブを買いに行ってきました。
先代のペンタブは土鍋置いたらお亡くなりになった物で。
今回は経費じゃ落ちませんけど、なんと申しましょうか……俺の決意って感じでしょうか。
本気でMAPを完成させようと思ったわけです。

そこで購入しました、バンブー・ファン。
¥17,900也。
『金の話かよ、きたねぇな』なんてお思いでしょうが、
怪我人がわざわざ松葉杖ついて電車で30分の秋葉原まで行くってんですよ。
しかも、完全な趣味のために。
寒さで脳細胞が凍り付いてるのか、酔狂で生きてるのか?
そんなんじゃない限りこんな馬鹿な事しません。
多分両方です。

でね。
タブレットのインストールが終わってさ。
前に酔った勢いで削除したフォトショも入れてさ。
さぁ、今日中に地図を完成させよう、そんでその勢いで一気に第20章も書いちゃおうと腕まくりしたわけですよ。
机の横には源氏パイとファンタのグレープフルーツも準備して。
耳にはヘッドフォン。
空色ディズなんか流してノリノリで始めた訳ですよ。

(*゚∀゚)『…………』

なんなの!?
何が誰でも簡単に画像が加工出来ますなの!?
全く意味が分からないって事は俺が馬鹿なの!?
死ぬの!?
死ねばいいの!?
砕いた源氏パイ気管に流し込んで咽ながら死ねって言うの!?


Saiは少しは使えてたんですよ。
マジで。
ただ、有料化したんで使わなくなったんですけどね。


え?
レイヤー?
そんな小難しい物江戸っ子が使うわけ無いだろ!!!!!!!!!!!!!
埼玉県民舐めるな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

俺は色塗って地名なんかを書き込めればそれでいいんだよ!!
なにこれ!?
ペンタブは何処で使うの!?
色はどうやって決めるの!?
何て言うか、フォトショを使おうってしてる段階で間違えてる気がするけど、そうなの!?
つか、それに何となく気付いてるんだけど何となく後戻りできない気持ちの俺はどうなの!?
何か、一緒に入ってた別の加工ソフト使うんじゃないの!?
って言うか、フォトショがあれば全て上手く行くとか考えてた俺が間違っ

ファンタ零した畜生!!!!!!!!!!!!!


まぁ、俺が何を言いたいかと言うと、だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!














誰かどんなソフトを使うべきなのか?
それの詳しい操作法が載ってるサイトとかあるのか?
教えてください。
何かもう一人だとテンション的に身がもたない。
なんと申しましょうか、もうだめぽ。

地図の話

とりあえず書いてみた。

アルキュ島MAP①

これをベースに各地名称を入れ、勢力分けする感じ。
どんなもんでしょ?

愚痴の話

正直に申しましょう。
怪我をしてから早1週間。

実は4行しか書き溜め進んでませんwwwwwwwwwwwww

……っていや、ちょっと待て。
ちゃんと説明するからまずはその釘が生えたバットを下ろしてくれよキャサリン。

あのね。
まず、意外とこのブログの記事って手間暇かけてます。
どうしてお前は短くまとめる事が出来ないんだと言われれば俺が悪かったよごめん。

でもな。
ここってほら。
現行投下時にいつも載せてた『登場人物紹介』の為のページじゃないですか?
これのベースがちゃんと出来てれば、以降はちょっと修正するだけなんですよ。
そう考えれば、未来への投資って言うんでしょうか。
何となくニートが好みそうな響きですけど、価値のある行動なわけです。

それともう一つ。
ブーン系って趣味なんですよ、やっぱ。
趣味が生活を脅かすのは良くないと思うんです。
つまり、あれだ。
怪我して半分寝たきりみたいな生活してると、逆に趣味に手を付けなくなるというか。
ベッドサイドに積み上げられた本やゲームを片してしまおうとか考え出す。
分かりやすく言えば、
テスト直前になると部屋の整理をしたくなる現象。あれの正反対の理論で
暇になるとやらなきゃいけない事に手を出さなくなる現象。

2009年1月前半からこんなんでいいのか俺。

あとさ。
いい加減ちゃんとしたMAPを作ろうと思ってます。
手書きMAPをスキャナで読み込んで地名とか書き込む感じでいいのかな?
本当ならそれのベースだけ作っておいて、投下ごとに各キャラの現在位置とか進行状況とか書き込めれば一番いいと思うのですが、難しいのでしょうか。

絵師様のありがたいご指導待つ(やっぱり他人任せwww)

从 ゚∀从の話(第二部)

从 ゚∀从
名=ハイン(ハインリッヒ)
異名=天翔ける給士(闇に輝く射手、心無き暗殺人形)
出身民族=リーマン(?)
一人称=ハインちゃん
使用武器=飛刀、仕込み小太刀
役職=中書門下(立法次官) 千歩将
愛馬=なし
旗印=なし

真ヒロインであるξ゚⊿゚)ξを押しのけて多分一番人気がある人。
こいつが出ると非常に筆が進むので、ありがたいキャラ。
自由がきき、動かしやすさでは№1かと。

特徴は黒の給士服、黒髪ポニーテール。
長めの八重歯と小太刀を仕込んだ竹箒。

趣味はお茶を淹れる事(飲むわけではない)。
主へのツッコミ…というよりも、ボケっ放しキャラが多いヴィップ本隊で唯一とも言えるツッコミ役。

苦手な物は毛虫とかカエルとかナメクジとかそーゆーの。
本軍1の幼児体型。

彼女の武器である飛刀とは、人差し指程の長さの刃を持つ投げ刀。
ハインはそれを鱗のように給士服のスカート裏に仕込んでいます。
そこだけチェインメイルみたいなもんです。
当然、クルリとまわってもふわっと持ち上がったりしません。
こえぇ。

とまぁ、特徴を書き連ねるだけで恐ろしい量になります。
そりゃキャラも濃くなる訳なのです……

が。

これには止むを得ない部分もあるのです。
以前別の所でもお話した機会があったのですが、
キャラ設定と物語の展開というのは非常に密接な関係で成り立っています。
大まかに分けますと、

・物語がキャラ設定を作るパターン
・キャラ設定が物語を作るパターン

という形になるのでしょうか。

前者は所謂プロット雁字搦め。
自由さは限られる物の、書き手の意思通りに物語を展開させられます。
キャラの濃さでは後者に一歩遅れるものの、堅実な展開が強みです。
後者は対して相当に自由がききます。
キャラ暴走でgdgdになる危険性はありますが、
それを計算に入れても十分お釣りが来るほど書きやすいです。

どちらが良いか……と問われれば甲乙つけがたいとしか答えられません。
自作品で分類すれば、昨日までに紹介した( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ('A`)は前者。
今日紹介しております从 ゚∀从は後者になります。
まず、物語の進行上外せないキャラが存在して、それにサブキャラが華を添える形ですね。

ただ、この从 ゚∀从と言うキャラはやりすぎた感もありまして。
本来は登場しないキャラだったんです。
物語上必要な(´・ω・`)と言うキャラのお花役。
『口が悪いメイドがいたら面白くね?』ってだけで作られたキャラでした。
(そんな感じで即興で作ったキャラなんで、実は第三章の段階では『射手』とか『ハインちゃん』の設定は無いと思います)
それが書き手にとってもあまりに魅力的だったものでグイグイと物語に浸透して行き、
ついには超重要人物にまで昇格してしまいました。
どうしよう。

第二部後半は主人公( ^ω^)の失われた過去の邂逅がテーマなのですが、
悲しい過去を持つ彼女もそれに深く関わってきます。
ここであんまり言うのもなんですが
                                              
                   (,,^Д^)9m                       
                                          
すいません。
('A`)の件と違ってこちらはネタバレできません。
(一応白文字)
早く書きたいなぁ。
投下したいなぁ。

ちなみにモデルは某パッド長。
瞬歩の能力ってのも
流石に時は止められないよなぁ→それじゃ、思い切り早く動けばいいんじゃね?
くらいに考えた物でした。

         ※          ※          ※

女版( ゚∀゚)o彡°と言われるだけあって男勝りな从 ゚∀从。
その分、ちょっと女の子らしい一面を見せると可愛さが引き立つと思います。
どこ駆けだと一人称がそれですね。

本来男女どちらでもなキャラだったのですが……男で使うとどーしてもロンゲしか頭に浮かばないのよ。
スラムダンクのミッチーとか。
個人的には从 ゚∀从にそれを当て嵌めるなら( ゚∀゚)や('A`)(`・ω・´)でいいんじゃないかと。

ノパ⊿゚)や(*゚∀゚)とキャラが被るという人もいますが、どうでしょうか?
個人的にこの三人のイメージは

ノパ⊿゚) 熱
从 ゚∀从 暴
(*゚∀゚) 狂

だと思っています。
体育祭で使うなら、

ノパ⊿゚)・・・・・・ブカブカのガクラン着こんで自分のチームを応援
从 ゚∀从・・・・・・男の中に混ざって騎馬戦
(*゚∀゚)・・・・・・パン喰い競争のめろんパンにタバスコしこんででも勝ちに行く

そんな感じ。
ノパ⊿゚)の様な天然さも、(*゚∀゚)のような小悪魔さもない。
そのくせ、川 ゚ -゚)ほど達観できてない。
そんな位置じゃないかと。

そう。
例えるなら青い果じtうわ誰だ何を巣rtyybじゃやめrんml;cl:;;



('A`)の話(第二部)

('A`)
名=ドクオ
異名=無し
出身民族=モテナイ
一人称=俺
使用武器=短槍、飛礫
役職=???
愛馬=???
旗印=???

第19章でようやくちょっとだけ再登場。
もともと再登場は先の話だったのですが、『魔眼』の説明をどこかでしなきゃあかんかったんで
急遽登場させる事に。
ま、爪'ー`)y‐の個人能力の伏線も何処かに書かなきゃだったんで、これはこれで結果オーライかと。

ドクオの『未来視』ってのは水晶玉を覘いて未来を視るとかじゃなくて、
あくまで戦闘中に相手の数秒先を視る…って能力になります。
常に相手の先を取るスタイルの瞬歩使いにとっては天敵とも言えるチート能力。
これでこそライバルって感じで。

モデルはタクティクスオウガのヴァイス。
特徴は痩身猫背。伸びっぱなしの黒髪。
黒い外套を襟までピッタリ閉じてます。
使用武器の短槍は『血を煮詰めたような赤』なのですが、
実はこれも裏設定では(*゚∀゚)の三本の短剣と同じく神話の国絡みという超チート男。
でも、これくらい強力じゃないと面白くないもんね。

裏設定としては言葉の最初に必ず『…』がつきます。

で、コイツがブーン達を裏切った後に何をしてたかなんですが・・・・・・
断言はしません。
が、作中にヒントはこれでもかと出してある筈なんで……
(一応白文字)

まぁ、実際この件に関してはネタバレしても痛くも痒くもないんですよ。
むしろ気付いてもらわないと困る。
誰も気付いてくれなかったら自演しようかと思ってたくらいです。

個人的に物語の展開方法は『ワクワク』と『ビックリ』が多く割合を占めると思います。
このドクオの件は『ワクワク』に属する部分ではないかと。
いや、これが『ビックリ』でも損はないわけですが、他キャラが『ビックリ』を多く含む為、
バランス的にも『ワクワク』の方が都合良いわけです。

なんだろう。
100mのお化け屋敷があるとしますよね?
そこに100のビックリが常に仕掛けられてたら、怖くも何ともないじゃないですか。
むしろ、うんざりしますよね。
本当のビックリは1つか2つにしておいて、所々に『来るかな、来るかな』的トラップを仕掛けたり、
上手く誘導してみたり。
それが書き手の楽しみじゃないかななんて思います。

ちなみになんですが、ぎっしりみっしりのどこ駆けですが、
書き手側としては『何度読んでも楽しんでもらえる』作品を目指しています。
好きな本って何度も読んじゃうじゃないですか?
で、知らず知らずのうちに読み飛ばしていた新たな発見に気付いた時って幸せになりません?
そんなんを目標としつつ書いたり消したりしてる訳です。

そーいや、無駄に長い事だけは自信があったんですけど、
歩くようです、って1000kb超えてるんですよね。
うん、何て言うかやっぱ凄いわ。
あの量をあの期間で書き上げるとか化け物か。
月刊北川か。
ソープに行け。

         ※          ※          ※

AA観としてのドクオは2パターンに分かれると思います。

・全くの駄目人間で毒男なドクオ
・ハイスペックなんだけど、過去に何だかんだでトラブル背負ってたり、趣味に没頭してたりで毒男なドクオ。

全く正反対だけど、どちらも使えるのがドクオの良い所。
つか、ルパンも次元も五右衛門も不二子も銭形もクラリスもこなせるオールラウンダー。
異性の扱いは下手だったり愛想がなかったりが似合うと思います。
初心者には最も使いやすいのかもしれませんが、失敗すると単なる空気に成り下がるので要注意。

ちょっと捻くれた趣味思想も似合いますよね。
車よりバイク。
禁煙なんか糞喰らえ。
サッカー部よりギター部。もしくは囲碁将棋同好会。
髪を染めるなんてとんでもない。
そんなイメージです。

(-_-) と若干キャラが被りますが、最大の違いはドクオがアクティブキャラが演じられる事。

どちらのドクオも『運の良さ』のパラメーターは0であって欲しいと思うのは俺だけでしょうか?

ξ゚⊿゚)ξの話(第二部)

ξ゚⊿゚)ξ
名=ツン(本名ツン=デレ)
異名=金獅子王
出身民族=リーマン
一人称=アタシ(片仮名)
使用武器=禁鞭
役職=ヴィップ国王
愛馬=栃栗毛(金色に近い栗毛)の牝馬
旗印=黒地に黄金の獅子

第一部のラストでようやく王として戦う事を決意。
三国志で言えば劉備が関羽達と出会う前の状態。

劉備『よし、俺も民のために戦うぞwwwww』

って段階。
どんだけgdgdさせたんだよ・・・・・・って愚痴は置いといて。
第一部はこのツンの決意とブーンとの離別が主なテーマでした。

どこ駆けはツンを主役とする歴史の表パートとブーンを主役とする歴史の裏パートが
絡み合う形での展開を意識しています。
現在、表パートのクーデター編を投下中ですが、
今後一部のラストで分かれた歴史の表と裏がどうやって交差していくのか?
個人的に最も書きたかったシーンが近づいている訳ですが。

特徴は癖のある金髪。ややがっかりな体型。薄く青が入った猫目。
小ネタ設定として、『噛み癖』『感情を眉に出す』って感じで。

         ※          ※          ※

AA観としてのツンは、やはり『素直になれない』がキーワードでしょうか?
イメージとしては、派生キャラのデレが無邪気に野郎どもの輪に溶け込むのに対し、
なーんか意識しすぎてって感じ。
デレは白馬に乗った王子様を待ってるタイプですが、ツンはそんな物の存在自体意識した事が無さそう。
『赤面症』『妄想癖』なんてのが似合うのもツンだと思います。

個人的には最も難しいAA。
と申しますのも、まずツンデレの定義から考えるべきなのですが、2つパターンがありますよね?

・(人見知りしやすい女の子が)時間の経過によってツン→デレになる
・(周囲に人がいる、いないによって)ツンとデレが変化する

一般的に知られてるのはこの2つなのでしょうが、どうしても後者はギャグキャラにしかならないんですよ。
やはり可愛く書いてあげるなら前者なのでしょうが、これが非常に高い壁なワケです。

基本的には各イベントをこなしていく中で揺れる乙女心を表現して、徐々にデレさせていくわけですが、
言葉にするだけなら簡単でも実際何をどうすればいいのか\(^o^)/

肝心なのは、
ツンが『恋愛なんか興味ないわ。フン』ってキャラなら
デレが『好き好き、ニャンニャン』なキャラである事ではないでしょうか。
依存心とか自尊心とか。
そーゆー部分の変化なのかもしれません。

ただ、個人的に最も可愛らしいのはツンでもデレでもなく、その中間にある『ンデ』ではないかと思います。
この、ンデ期における戸惑いってヤツこそがツンデレの真なる魅力ではないでしょうか?

いや、むしろクーデレでいえばーデ期が。
ヤンデレでもンデ期が。
最も美味しい時期なのではないかと思います。

そう。
例えるならば青い果実。
ほのかに酸味を残す代わりに瑞々しさと爽やかさ、それに僅かな苦味を兼ね備えた果実。
食べるには早すぎるツン期や、熟れきったデレ期にない魅力を持っているのがンデ期ではないでしょうか?








何書いてるんだ俺。

( ^ω^)の話(第二部)

と、ここらでやたら長い登場人物紹介の補足を。
うん、流石に長すぎるよなぁ、あれは。

自分でもなんか良い方法はないかと考えてはいたんです。
でもね。
あの登場人物紹介ってのは、『マニア大喜び』コンセプトの一環だったんですよ。
ほら、ゲームの攻略本で無駄に設定を書き込んでるのあるじゃないですか。
『ロックの嫌いな食べ物はキノコ』とか書いてあるヤツ。
もう、ゲームクリアに何の恩恵も齎さない情報が書いてあるヤツ。
個人的にアレが大好きで、あーゆーのをやりたかったんです。

だから、実の所あの登場人物紹介は自分の中では納得行かない部分が多い。
本当はもっともっと長々と書きたかったんです。
その問題もこの場に来てようやく解決しそうで。
非常にワクワクしております。
それにしても、なんでオタってのは無駄な設定に心躍らされるんでしょうね。

さて、ここから本題。

( ^ω^)
名=ブーン
異名=王家の猟犬
出身民族=ニイト
一人称=僕
使用武器=拐(刃の付いたトンファー)
役職=白衣白面隊長
愛馬=無し
旗印=無し

第一部ではナイトウを名乗っておりましたが、第二部と共にその名を捨てブーンの名を使う事に。
本来ならば『どこからブーンって名前が出てきたのか』みたいな話も用意していたのですが、
タイミングを間違えてしまいお蔵入りしてしまいました。
勿体無い・・・・・・。

特徴は雪のような銀髪と首から下げた銀色の鈴。
過去の記憶をなくしており、かつて使っていたナイトウの名も鈴に彫られていた文字から自分で考え出した物。
この辺、ブーンの失くした記憶が第二部の中心になります。
ただ、クーデター編が長くなりすぎてますね。
正直計算違いでした。

小ネタ設定として、『料理上手』『プチグルメ』なんてのもありますが、生かしきれるかなぁ。

         ※          ※          ※

個人的にAA観としてのブーンのイメージは『優しさと強さ』に限ると思っています。
ピザ設定やちょっと天然な性格が多用されるのも、そんなイメージからではないでしょうか?
ギャグではボケもツッコミもこなせる訳ですが、あくまでツッコミも前に出すぎないツッコミが似合うと思います。
所謂辛辣すぎるツッコミや暴力による突っ込みはクーやハインに任せておけばいい、と言うのが個人的な概念です。

そんなんですから、この『優しさと強さ』を持たないブーン、例えばいじめの主犯設定のブーンを見るとどうしても違和感を感じてしまいます。
そうなるまでのバックボーンが存在してのものなら別ですが、それがないのであれば他のAAでもいいじゃないか、って感じてしまうんですね。

それを人それぞれと言ってしまえばそれまでですが、
例えばタモリを恋空の主演に抜擢したりしないじゃないですか。
それって新境地ではなく、ただのミスキャストです。
そんなわけで、優しくもなければ強くもない。
そんなイメージを全く感じさせないブーンを見ると、どうしても違和感を覚えてしまうのです。



どこ駆けのコンセプトの話

どこまでも駆ける~と言う作品を書きはじめるに当たって考えていた事。
まず一つ目は『万人受けしない作品にする』と言う事でした。
とにかくマニアック。
100人中95人が首を傾げても、残る5人は全力ではまる作品。
そんな作品にしたいと言う考えが根底にあります。

こんな捻くれた考えに辿り着いたのも、元々デビュー作であった『料理人になるようです』が
ありがたい事に身の丈を超えた評価をいただき、最終的にプレッシャーに負けて悔いを残す終わり方をしてしまった
のが一因なのですが、兎にも角にも現状そのコンセプトは自分では納得いく進展を見せております。

具体的にどのような手段を取っているかと申しますと。
まず、気軽な暇潰しには不向きな多量の地の文。
これは同時に歴史の重厚感を出す為にも、敢えて読み辛そうな書き方をしている部分があります。

って言うのも、ブーン系って横書きじゃないですか。
よく言われることですが、1行50文字前後。それが続けて3行を超えるとスラスラ読めなくなるんです。
そこで逆に地の文を過多にする事で、気合入れなきゃ読んでられないような仕様にしています。

それと政治ネタ。
どこ駆けで存在する国家は、どれも内部に複雑な事情を抱えさせています。
・正統国家ではあるが弱小のヴィップ。
・どっちつかずで中途半端な商業国家ニイト。
・軍事独裁国家モテナイ。
・甲乙つけがたい二人の指導者を持つ宗教国家メンヘル。
・最大国力を誇りながらも内部でまとまりのないリーマン。
更に、南北に大国を控えさせる事で複雑さを増しています。

何だかおさらいの様な書き方になってしまいましたが、
このような状況下で各個人の思想や理想を絡めあうとなると、

(*゚∀゚)。oO(どこの基地外がこんなん覚えてられるんだ?)

と我ながら不安になります。
が、同時にだからこそマニア魂を刺激されるのではなかろうか、などとも考えています。

で、もう一つのコンセプトが『過去自分を夢中にさせてくれた作品への恩返し』です。
どこ駆けには、私が夢中で読み漁った作品から小ネタを引っぱってきております。
(-_-) の異名である【鉄壁】やξ゚⊿゚)ξの【金獅子王】は銀河英雄伝説から。
( ゚∀゚)の【急先鋒】や(.≠ω=)の【一枝花】は水滸伝から。
(´・ω・`)の白眉は三国志。
川 ゚ -゚)の両足切断は孫氏。
(*゚∀゚)のつらぬき丸やなんかは指輪物語。

ストーリー的にはタクティクスオウガや『ロードス島攻防記』にも恩恵を受けています。

これらの作品は全てにおいて、私が薄い胸を張ってお薦めできる作品です。
どこ駆けと言う作品を通して、興味を持っていただければこれ以上の果報はないと考えます。

異名が普通に乱れ飛ぶ世界観からどこ駆けは水滸伝に例えられる事が多いのですが、
元々は滝沢馬琴の里見八犬伝がベースの英雄譚でした。
そこに肉付けしていくに従って登場人物も増え今の形になっていくのですが、
里見八犬伝が本来水滸伝に影響を受けているとされる事を考えれば、
もしかしたら当然の帰結だったのかもしれません。

次回から無駄に長い登場人物紹介の補足を行ないたいと思います。

初めの挨拶の話

足を折りました。
あの、テニスコートを慣らすロードローラーに轢かれました。
正直、自業自得なんで笑えません。

正月と言う事もあり、普段であれば酒と煙草による自堕落極まりない
人間らしい生活を送っている所なのですが、
諸事情により禁酒禁煙中。
これではやる事がありません。
そんなワケで意味もなくブログを作ってみたり。

とまぁ、そんな経緯で作ってみたので何をやるか決まってません。
完全に無意味かつ無計画に作ってるもんですから、誰一人として存在を知らないはずです。
こんな自分をキモ可愛いとか思うのは勝手でしょうが、現時点においてキモ:可愛いの比率が9:1くらいなのはどうなんでしょう。

ま、折角だし、現行作品とかなんか色々補足していこっかなぁとか考えてます。
で、ネタが溜まった辺りで公開する感じで。

多分飽きます。
仕方ないよね。
だってそれが君なんだもの。
カテゴリ
プロフィール

cook0525

Author:cook0525
さっき耳を動かして遊んでいたら、
なんかみんな耳なんか動かせないとか言い出して
うん分かった明日から無人島でくらすよ。

最新コメント
最新記事
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。