スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ξ゚⊿゚)ξの話(第二部)

ξ゚⊿゚)ξ
名=ツン(本名ツン=デレ)
異名=金獅子王
出身民族=リーマン
一人称=アタシ(片仮名)
使用武器=禁鞭
役職=ヴィップ国王
愛馬=栃栗毛(金色に近い栗毛)の牝馬
旗印=黒地に黄金の獅子

第一部のラストでようやく王として戦う事を決意。
三国志で言えば劉備が関羽達と出会う前の状態。

劉備『よし、俺も民のために戦うぞwwwww』

って段階。
どんだけgdgdさせたんだよ・・・・・・って愚痴は置いといて。
第一部はこのツンの決意とブーンとの離別が主なテーマでした。

どこ駆けはツンを主役とする歴史の表パートとブーンを主役とする歴史の裏パートが
絡み合う形での展開を意識しています。
現在、表パートのクーデター編を投下中ですが、
今後一部のラストで分かれた歴史の表と裏がどうやって交差していくのか?
個人的に最も書きたかったシーンが近づいている訳ですが。

特徴は癖のある金髪。ややがっかりな体型。薄く青が入った猫目。
小ネタ設定として、『噛み癖』『感情を眉に出す』って感じで。

         ※          ※          ※

AA観としてのツンは、やはり『素直になれない』がキーワードでしょうか?
イメージとしては、派生キャラのデレが無邪気に野郎どもの輪に溶け込むのに対し、
なーんか意識しすぎてって感じ。
デレは白馬に乗った王子様を待ってるタイプですが、ツンはそんな物の存在自体意識した事が無さそう。
『赤面症』『妄想癖』なんてのが似合うのもツンだと思います。

個人的には最も難しいAA。
と申しますのも、まずツンデレの定義から考えるべきなのですが、2つパターンがありますよね?

・(人見知りしやすい女の子が)時間の経過によってツン→デレになる
・(周囲に人がいる、いないによって)ツンとデレが変化する

一般的に知られてるのはこの2つなのでしょうが、どうしても後者はギャグキャラにしかならないんですよ。
やはり可愛く書いてあげるなら前者なのでしょうが、これが非常に高い壁なワケです。

基本的には各イベントをこなしていく中で揺れる乙女心を表現して、徐々にデレさせていくわけですが、
言葉にするだけなら簡単でも実際何をどうすればいいのか\(^o^)/

肝心なのは、
ツンが『恋愛なんか興味ないわ。フン』ってキャラなら
デレが『好き好き、ニャンニャン』なキャラである事ではないでしょうか。
依存心とか自尊心とか。
そーゆー部分の変化なのかもしれません。

ただ、個人的に最も可愛らしいのはツンでもデレでもなく、その中間にある『ンデ』ではないかと思います。
この、ンデ期における戸惑いってヤツこそがツンデレの真なる魅力ではないでしょうか?

いや、むしろクーデレでいえばーデ期が。
ヤンデレでもンデ期が。
最も美味しい時期なのではないかと思います。

そう。
例えるならば青い果実。
ほのかに酸味を残す代わりに瑞々しさと爽やかさ、それに僅かな苦味を兼ね備えた果実。
食べるには早すぎるツン期や、熟れきったデレ期にない魅力を持っているのがンデ期ではないでしょうか?








何書いてるんだ俺。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

cook0525

Author:cook0525
さっき耳を動かして遊んでいたら、
なんかみんな耳なんか動かせないとか言い出して
うん分かった明日から無人島でくらすよ。

最新コメント
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。